メニュー

公立学校共済組合 関東中央病院

  • フォントサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

お知らせ

関東中央病院&おおくら大佛ブルーライトアッププロジェクト報告

11月14日の世界糖尿病デーのブルーライトアップイベントとして、11月1日(金)~18日(月)の間、関東中央病院の正面玄関にブルーサークルをライトアップしました。
ブルーサークルはWHO(世界保健機関)が制定した世界糖尿病デーのシンボルマークで、どこまでも続く空を表す「ブルー」と団結を表す「輪」を意味しています。

11月14日には、ブルーライトアップされた世田谷妙法寺のおおくら大佛を徒歩で見学しに行く「第4回大佛ウォーク」も実施しました。
当日は30名余りの方にご参加いただき、楽しくウォーキングを楽しみました。

 

たくさんの患者さんや医療スタッフへ、糖尿病について啓発する機会とすることができました。
ご支援ありがとうございました。

(担当 看護部 大野耕平)