このページでは、Javascriptを使用しています

公立学校共済組合員の皆様へ

メンタルヘルスセンター

メンタルヘルスセンター

メンタルヘルスセンターの新型コロナ感染症対策について

当メンタルヘルスセンターでは、新型コロナウィルス禍における運営方針として、以下の運営制限措置を講じております。

@リワークプログラムへの参加者数を制限しております。(2020年3月から)

制限目標:リワークプログラムへの参加者数を許容人数の50%(8名)以下に制限しております。

方法:リワーク参加者を「居住地からの通所に90分未満の方」に限定しております。

*参加者の密集、密接、密閉を避けるための措置。

Aメンタルヘルス相談の受け入れ人数を制限しております。

制限目標:メンタルヘルス相談の受け入れ人数を制限しております(2020年度に受け入れた相談件数は例年の3分の1となりました)。

方法:メンタルヘルス相談の受け入れを「居住地が東京都とその隣接県の方」に限定しております。

*都心周辺の人口密集地域にcorona陽性者が集中している現在の感染状況、政府や東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県など隣接県での自粛要請、陽性者の密度の高い都心部と陽性者密度の低い周辺地域との間の人の移動を減少させることに貢献するための臨時措置です。

*この制限措置を解除する時期については、現時点では、未定です。

お車で来院される方

相談日やご利用方法についてご紹介します。

教員リワーク・プログラム

プログラムの目的や内容、申込み〜参加までの流れをご紹介します。
令和3年5月から、リワークプログラムを再開します。参加ご希望の方は、電話にてお問い合わせください。 なお、当センターでは令和3年度から、「関東中央病院復職支援プログラム」と銘打って、東京都と連携する取り組みを始めました。


心の健康チェック事業

メンタルヘルスケアのためのストレスチェックについてご紹介します。

メンタルヘルス講習会

メンタルヘルスやストレスマネジメントに関する講習会についてご紹介します。

トピック

このページのトップへ