メニュー

公立学校共済組合 関東中央病院

  • フォントサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

お知らせ

「おおくら大佛」がブルーにライトアップされています

WHOでは、国連総会議において「糖尿病の全世界的脅威を認知する決議」を採択し、11月14日を「世界糖尿病デー」と定め、全世界レベルで糖尿病の脅威を社会的に周知し、その予防や対策に向けたキャンペーンを推進しており、2007年以降、東京タワーをはじめ、世界の200ヵ所以上の著名建造物や歴史的遺産がブルーにライトアップされました。
その一環として、 当院の糖尿病ケアチームは、世田谷区妙法寺の協力を得て、今年も「おおくら大佛」をブルーにライトアップしました(11月6日~19日)。
是非足をお運び下さい。




妙法寺までのアクセスは下記をご覧下さい。

おおくら大佛世田谷 妙法寺 

また、このライトアップを健康運動指導士の阿出川栄養管理室長と徒歩で見学に行く「おおくら大佛ウォーク」というイベントを実施します。
皆様の参加をお待ちしています。

(問い合わせ)
関東中央病院  TEL:03-3429-1171(代表)
担当 看護部 大野耕平