このページでは、Javascriptを使用しています

がん診療について

院内がん登録について


 「院内がん登録」は、来院された全ての患者様のがんについて、診断、治療、予後に関する情報を登録・収集するしくみで、登録の目的は、当院におけるがん診療の実態を把握し、がん診療の質の向上とがん患者様・ご家族への支援に役立てることです。
 登録となる疾患は上皮内がんを含む全悪性新生物、ならびに良性を含む頭蓋内の腫瘍で「がん診療連携拠点病院院内がん登録標準登録様式」の標準項目に沿い、平成25年1月から登録を開始しました。がん登録実務者は国立がん研究センターのがん登録中級認定者を含め、定期的な研修に参加し登録精度の向上に努めています。

 当院は東京都がん診療連携協力病院(平成27年4月認定)に指定されたため、登録したがん登録情報は、「院内がん登録全国集計データ」として、国立がん研究センターに提出しています。
 さらに日本でがんと診断されたすべての人のデータを国で1つにまとめて、集計・分析・管理する新たな仕組みとして、平成28年1月から「全国がん登録」が開始され、がん登録情報は東京都に届け出ることが義務付けられ、提出しているがん登録情報は、東京都や国のがん対策等に広く利用されています。
 その他、がん診療連携拠点病院等が参加する「Quality Indicator(医療の質)に関する研究」にも参加し、がん診療の現状分析に役立てられています。

 登録している情報は患者様の個人情報も含まれていますので、当院の個人情報保護規程、院内がん登録実施規程に則り、利用者・利用目的を制限しております。

 収集したがん登録情報は地域の皆様にも公開し、がんに関する情報発信を積極的に行なっています。

令和元年11月
院内がん登録室長(副院長)
河原 正樹

2019年症例院内がん登録件数(2019年1月1日〜12月31日)

当院の院内がん登録件数の推移
  男性 女性 合計
2013年 418 329 747
2014年 462 337 799
2015年 523 444 967
2016年 580 410 990
2017年 560 440 1,000
2018年 504 453 957  
2019年 559 451 1,010
来院経路内訳

*他施設からの紹介が63%を占めており、他疾患受診中が24%でした。

区分 件数
自主受診 108
他施設紹介 639
他疾患経過観察 245
その他 18
合計 1,010
年齢別男女別内訳

*全体では70歳以上の割合が前年60%でしたが、70%と大きく増えています。

年代 男性 割合 女性 割合 合計 割合
39歳以下 4 1% 8 2% 12 1%

40-49歳

16 3% 43 10% 59 6%
50-59歳 40 7% 42 9% 82 8%
60-69歳 92 16% 68 15% 160 16%
70-79歳 210 38% 130 29% 340 34%
80-89歳 164 29% 116 26% 280 28%
90歳以上 33 6% 44 10% 77 8%
合計 559   451   1,010  
地域別内訳グラフ

*地域別では、世田谷区民が85%を占めています。

世田谷区 857
他都内 89
他県 64
合計 1,010
部位別男女別内訳

*男性の割合が55%、女性の割合が45%でした。

区分 男性 女性 合計 全体から
の割合
C02 舌 1   1 0%
C13 下咽頭 1   1 0%
C15 食道 25 5 30 3%
C16 胃 83 34 117 12%
C17 小腸 4 4 8 1%
C18 結腸 68 73 141 15%
C19 直腸S状結腸 13 6 19 2%
C20 直腸 24 14 38 4%
C21 肛門管 1 2 3 0%
C22 肝及び肝内胆管 20 9 29 3%
C23 胆のう 2 5 7 1%
C24 部位不明の胆道 6 3 9 1%
C25 膵 27 24 51 5%
C32 喉頭 1   1 0%
C34 肺 59 44 103 11%
C37 胸腺 3   3 0%
C38 心臓、縦隔及び胸膜 3 1 4 0%
C42 骨髄 1   1 0%
C44 皮膚 16 22 38 4%
C49 結合組織、皮下組織及び他軟部組織   1 1 0%
C50 乳房   140 140 15%
C51 外陰   1 1 0%
C53 子宮頚部   9 9 1%
C54 子宮体部   12 12 1%
C56 卵巣   6 6 1%
C61 前立腺 110   110 11%
C62 精巣 3   3 0%
C64 腎 6 4 10 1%
C65 腎盂 7 3 10 1%
C66 尿管 5 3 8 1%
C67 膀胱 48 10 58 6%
C70 髄膜 3   3 0%
C71 脳 1

 

1 0%
C72 その他中枢神経系   2 2 0%
C73 甲状腺 3 6 9 1%
C74 副腎   1 1 0%
C75 下垂体 1

 

1 0%
C77 リンパ節 7 3 10 1%
C80 原発不明 7 4 11 1%
合計 559 451 1,010  
割合 55% 45% 100%  
区分 男性 女性 合計 全体から
の割合
当院がん登録 上位内訳
  全体 件数
1位 大腸 198
2位 乳房 140
3位 117
4位 前立腺 110
5位 103
6位 膀胱 58
7位 51
8位 皮膚 38
9位 食道 30
10位 肝及び肝内胆管 29
  その他 136
  合計 1,010
  男性 件数
1位 前立腺 110
2位 大腸 105
3位 83
4位 59
5位 膀胱 48
6位 27
7位 食道 25
8位 肝及び肝内胆管 20
9位 皮膚 16
10位 腎盂 7
  その他 59
  合計 559
  女性 件数
1位 乳房 145
2位 大腸 85
3位 43
4位 39
5位 18
6位 皮膚 18
7位 子宮体部 13
8位 暴行 9
9位 肝及び肝内胆管 8
9位 子宮頚部 8
  その他 65
  合計 451
部位別・治療前ステージ別 治療方法の別

治療前ステージ別の治療方法を示す。
集計対象は初回治療症例(症例区分:自施設診断・自施設治療、他施設診断・自施設治療)とする。

【治療方法】

1 手術のみ 8 手術+内視鏡+放射線
2 内視鏡のみ 9 手術+内視鏡+薬物
3 手術+内視鏡 10 手術+内視鏡+その他
4 放射線のみ 11 手術/内視鏡+放射線+薬物
5 薬物療法のみ 12 他の組み合わせ
6 放射線+薬物 13 治療なし
7 薬物+その他

手術
外科的治療と体腔鏡的治療のいずれか、または両方が実施された症例の合算

薬物
化学療法(抗がん剤治療、分子標的薬治療など)、免疫療法(インターフェロン治療、BCG注入療法など)、内分泌療法(ホルモン療法)のいずれかが実施された症例の合算

その他
肝動脈塞栓術、経皮的エタノール注入療法、温熱療法、レーザー等治療(焼灼)、その他治療のいずれかが実施された症例を合算

胃がん

  T期 U期 V期 W期 不明 合計
手術のみ 10 4 1   2 17
内視鏡のみ 49 1     1 51
手術+内視鏡 1         1
放射線のみ       1   1
薬物療法のみ 1

1

2 10   14
手術/内視鏡+薬物   3 6 1 1 11
治療なし 2

1

  6   9
合計 63 10 9 18 4 104

大腸がん

  0期 T期 U期 V期 W期 不明 合計
手術のみ   15 16 19 2   52
内視鏡のみ 15 14       25 54
手術+内視鏡   4       3 7
放射線のみ       1     1
薬物療法のみ       1 8   9
手術/内視鏡+薬物   6 5 20 3 1 35
手術/内視鏡+放射線+薬物       4 1   5
他の組み合わせ         1   1
治療なし   1

3

4 6 3 17
合計 15 40 24 49 21 32 181

肝がん

  T期 U期 V期 W期 不明 合計
手術のみ 1         1
薬物療法のみ     1 2   3
放射線+薬物       1   1
薬物+その他 1 1 1     3
他の組み合わせ 6 2 1   1 10
治療なし 1 1 1 1   4
合計 9 4 4 4 1 22

肺がん

  0期 T期 U期 V期 W期 不明 合計
手術のみ 3 22 1     1 27
内視鏡のみ   1         1
放射線のみ   1   2 5   8
薬物療法のみ       2 12   14
放射線+薬物       4 4   8
手術/内視鏡+薬物         1   1
手術/内視鏡+放射線+薬物     1 2 2   5
治療なし   2 1 2 12   17
合計 3 31 2 10 35 1 82

乳がん

  0期 T期 U期 V期 W期 不明 合計
手術のみ 3 3 5 2   1 14
薬物療法のみ     8 3 4   15
手術/内視鏡+放射線 2 1         3
手術/内視鏡+薬物 5 12 26 7     50
手術/内視鏡+放射線+薬物 4 20 8 1   1 34
合計 14 36 47 13 4 2

116

前立腺がん

  T期 U期 V期 W期 不明 合計
放射線のみ 1         1
薬物療法のみ 7 19 5 20 1 52
放射線+薬物   1   1   2
治療なし 4 2       6
合計 12 22 5 21 1 61

膵がん

  T期 U期 V期 W期 不明 合計
放射線のみ 2       1 3
薬物療法のみ 1 3 4 9   17
放射線+薬物 2 1       2
治療なし 3 2 1 8   14
合計 7 6 5 17 1 36
部位別・ステージ別 登録数・割合

治療前ステージ別登録数と割合を示す。
集計対象は初回治療症例(症例区分:自施設診断・自施設治療、他施設診断・自施設治療)とする。

部位別

  0期 T期 U期 V期 IV期 不明 合計
  63 10 9 18 4 104
大腸(結腸・直腸) 15 40 24 49 21 32 181
肝臓   9 4 4 4 1 22
3 31 2 10 35 1 82
乳房 14 36 47 13 4 2 116
前立腺   12 22 5 21 1 61
膵がん   7 6 5 17 1 36
このページのトップへ