このページでは、Javascriptを使用しています

患者さまへ

ピックアップ診療科

心臓血管センター

植え込み型除細動器(ICD)・両心室ペースメーカー(CRT-P/CRT-D)


どんな人が受ける検査なのか・・・

ICD:
致死的重症不整脈(心室頻拍、心室細動等)の患者さん。

CRT‐D:
心臓の壁の動きが悪く(心不全)バラバラで、うまく体に血液を送り出せない患者さん。


どんな部屋(場所)で受ける検査なのか・・・

ICD:手術室
CRT‐D:シネアンギオ室(カテーテル室)



ICD・CRT‐P/CRT‐D植え込み後の定期点検について
植え込んだ後も、電池の残量や動作が適切に行われているか等のチェックを、定期的に行う必要があります。
ペースメーカー外来の項目をご覧下さい。


このページのトップへ